乾燥しているのに鼻の油がすごく出てしまう

お肌のテカリ

おでこや頬は、皮がむけるほど乾燥しているのに
鼻の頭は油がひどく出て、お化粧が落ちてしまう・・・

 

乾燥肌なのに、一部分だけいつも脂浮きしてしまうから、
あぶらとり紙を手放すことができない・・・

 

洗顔後、そんなに時間がたっていないうえに
化粧水をつける前に、すでに脂っぽかったり・・・

 

 

あなたも、
そんな経験ありませんか?

 

こういうタイプの方のほとんどが、
脂性などではなく『乾燥肌』なんです。

 

本当の脂性の場合、こういう風に過度には脂はでません。
こういったテカリや脂がでる悩みの原因は『お肌の乾燥』にあるんです。

 

脂っぽいからと鼻の保湿をしないでいると・・・?

こんなに油が出るのに乾燥や水分不足が原因!?と
信じられない気持ちもあるかと思います。

 

こういう肌質はよく「混合肌」といわれますが
実際は極度の乾燥が原因なので「乾燥肌」というのが正しいです。

 

水分の足りない肌は、肌を保護しようと頑張りますが
頑張っても水分はお肌から出すことができない状態です。

 

ですので、出せない水分の代わりに
皮脂の分泌を活発にしてバリアをつくって肌を守ろうとします。

 

こんな乾燥状態の肌に対して保湿をしないとどうなると思いますか?

 

そうです。ますます肌は乾燥して、
皮脂の量はさらに増えてしまうというわけです。

 

 

こういう鼻の脂を抑えるには頬と同じように乾燥を避け、
しっかりと水分を与えて保湿して油分とのバランスをとってあげることが大切ですね。


当サイト人気の洗顔せっけんランキング

どろあわわ タナカミネラルソープ

角質や毛穴汚れもきれいに落ちるのにつっぱったりヒリヒリしたりしないお気に入りの石鹸。

ココナッツオイル由来の石鹸。免疫力をたかめ炎症を抑えてくれる、ラウリン酸配合で肌荒れ防止

もっちり弾力泡できもちいい!初回限定でスキンケアセットもついてくるからトータルケアOK