鼻やおでこはいつもテカテカなのに頬は皮膚がめくれてる

いわゆる「混合肌」・「インナードライ肌」というやつですね

 

基本的に保湿がたりていないために、過剰に油分が出ている状態・・・
この脂やテカリを抑える一番いい方法は、保湿です。

 

そして、保湿よりももっと大切なのが
「お肌の水分を失わないような洗顔」です。

 

脂っぽいからと、つい何度も洗顔したりしていませんか?
洗顔後に、タオルでごしごしとぬぐったりしていませんか?

 

これでは、ますます油分が過剰になるばかりです。

 

過剰な洗顔で角質をはがすと余計に脂が出てしまいます

洗浄力の強すぎない洗顔料で優しく、
汚れだけを落とすことが大事

 

お肌を外の刺激から守ってくれる役割をしている「角質」

 

角質が失われると、お肌はむき出しの状態。
それを守るために、皮脂をたくさん出してお肌を守ろうとするんです。

 

過剰な洗顔や、洗浄力の強い洗顔料であらうことで
しらないうちに この角質を剥ぎ取ってしまっているんです。

 

だからこそ、一番基礎となる 洗顔せっけん選びがとっても大事になるのです。

 


インナードライ肌を正常化する、肌を育てる洗顔せっけんはこれ

どろあわわ タナカミネラルソープ

角質や毛穴汚れもきれいに落ちるのにつっぱったりヒリヒリしたりしないお気に入りの石鹸。

ココナッツオイル由来の石鹸。免疫力をたかめ炎症を抑えてくれる、ラウリン酸配合で肌荒れ防止

もっちり弾力泡できもちいい!初回限定でスキンケアセットもついてくるからトータルケアOK